トップページごあいさつ > 社長あいさつ

社長あいさつ

佐竹一郎
21世紀になり10年が過ぎ去りようとしていますが、今、印刷業は変革の時を迎えています。



前世紀は大量生産・大量消費の時代と言われていましたが、現在、人々のニーズは多様化し、産業はそれに応えるべく業態をシフトしています。

印刷業も例外ではなく、多品種小ロットへの移行や環境問題、そしてデータ加工やコンテンツ制作、情報保護などへ対応することで、「紙にインクを載せるだけの印刷業」からの脱却が命題になっています。

墨田区押上地区という注目の地域において、私どもは「21世紀の都市型印刷業」へと変貌し、お客様へより豊かで確かなサービスをお客様へ提供してまいります。

 

代表取締役社長 佐竹一郎